APTは学生の皆さんの就職活動を応援しています。また、企業の活性化のためのさまざま研修を実施しています。

2.自己分析と自己理解

2.自己分析と自己理解

就職活動の中で最も重要視される自己分析。自分自身を売り込むためには、自分という商品を正しく理解することが必要です。会社や仕事選択、就職活動の方向づけを行なう「基盤」となる講座です。

2-1 就職のための自己分析

自分を正しく理解し、できること、やりたいことや将来の展望をしっかりと見つめなければ、将来の指針は定まりません。今までの自分を振り返る「棚卸し」を行ないながら、自分の特性を整理していきます。弊社オリジナルテキスト及びワークブックを使用。受講者参加型の講義展開で、段階ごとに学びながら、自分だけの「自己PR」ができるようにします。

2-2 自己理解による適職探し

自己分析に基づき、「自分にとってよい会社」「自分に向いた仕事」を探しながら、効率的に就職活動を進められるようにします。業界・企業研究や職種研究など、適職選びの基本を習得します。総合職・専門職・一般職のすみわけ、スタッフとラインの仕事の違い、さまざまな営業部門の仕事内容など、働く場をイメージできるように具体例を多くあげて指導します。企業選定の指針となります。

PAGETOP
Copyright © 株式会社 アプト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.